2017-12-5 未分類

 ぎっくり腰 

これからの時期は特にみつとも鍼灸整骨院で、

ある症状の患者様が急増します。
それは「ギックリ腰」です。
みなさんは何故だかわかりますか?

images

ギックリ腰はどうして起こる?

  どういうときに起こる?  

ギックリ腰が起きる理由その①
気温が下がって筋肉(身体)が硬くなっているとき、

急に力を入れたりすると

ブチブチっと筋肉が壊れてしまいます。

筋肉はゴムと同じ様なものなので

温かいと伸びやすく

寒いときは伸びにくいのです!

ギックリ腰が起きる理由その②
寒いときは無意識に身体に力が

入ってしまいますよね?

そのときちょっとした衝撃や動作で

既に力が入っている筋肉にさらに

力を入れようするので

筋力の限界を超えてしまいます!

ギックリ腰が起きる理由その③
※これを知らない方が多い!
背骨・骨盤のズレです!

・いつも座ったときは無意識にでも

・足を組んでしまう人!

・立ち仕事の時、まっすぐ立てずに

どちらかの足に体重をかけてしまう人!

・猫背で姿勢が悪い人!

要チェックですよ!!!

背骨や骨盤がズレていると

見た目だけの問題ではなく、

腰痛の原因にもなります!

それは筋肉のバランスやつき方に

左右差がでてしまうからです。

つまり左は筋肉がつき過ぎて筋力はあるけど、

右は筋肉がつかず筋力がないなんてことになります。

左右の差がでれば同じ重たい荷物を持ち上げるという

動作のときにも、負担のかかり方が違いますよね?

ギックリ腰ではこの3つの理由が特に多いんです。

これらは自分で気づいてるようで

意外と治せないものばかりです。

ちょっとしたギックリ腰でも

それが引き金となり

後々大きなギックリ腰を起こしてしまうことも…

兎にも角にも

1つ言っておきます!

そ・れ・は!
自分の体を知る!

ということです。

みつとも鍼灸整骨院では

治療に入る前に身体のバランスなどを

写真でとりしっかり患者様本人にも

原因を理解して頂いてから治療に入っていきます!

「もし自分は腰痛がひどいな」

ギックリ腰を何回も起こしているな」

「違和感や不安感がありながら仕事しているな」

と心当たりがある方は

是非一度、

ギックリ腰治療に特化したみつとも鍼灸整骨院にご相談ください。

ぎっくり腰 新宮 整骨院